どっちも本当、どっちも嘘

人間は最低の生き物で他人に冷たいというのも真実だけれども、
人は思いのほかあったかくて
困っている人に信じられないほど親切にしてくれるというのも真実だと思う。
結局は金というのは心底から真実だと主張したい気にもなるが、
同時に金では絶対に買えないものがあるというのも真実に違いない。
女性は悪魔で、にもかかわらず観音菩薩のような存在であるのだと思う。
労働は人をゆがませる悪徳だというのも真実だが、
働くことを通して人は成長するというのもまた疑いえない真実ではないかと思う。
恋愛ほどすばらしいものはないというのもひとつの真理だが、
恋愛なんざ自己満足と自己顕示、
けだものめいた性欲にすぎないというのも虚偽ではなかろう。
説教の大半は無意味だが、つまらぬ説教が輝く絶対的な一瞬もあるだろう。
あなたの嫌いな上司が別の人には尊敬する人であっても矛盾はない。
昨日までラブラブだった恋人がいきなり今日去っていってもふしぎはない。
人間嫌いな人ほど本心では人を好きなのかもしれない。
みんなに親切な人格者めいた成功者ほど人間嫌いなのかもしれない。
以上、もしそうだとしたら、だれも、なにも裁くことはできまい。
ならば、自分も裁いてはならない。他人だけではなく自分も。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3680-affcfcff