FC2ブログ

「冠の花嫁」

2005/08/03(水) 13:42:38

「冠の花嫁」(ストリンドベルヒ/小山内薫訳/「世界戯曲全集29」)絶版

→童話劇……になるらしい。
むかしから仲の悪い名家がふたつ。
その両家の息子と娘が恋をしてしまったものだから、あらたいへん。
だけど、まあ、このふたりを結婚させることでいままでのことを水に流すことに。
困ったのは、赤ちゃんができちゃっていること。
「できちゃった結婚」は当時、不名誉なことで「冠の花嫁」とやらになれない。
そこでみなにばれぬうちにとこっそり赤ちゃんを殺してしまった新妻。
この新妻に罰がくだるお話なのであーる。

罪は、未婚の母を不名誉とする社会制度にあるのではないか。
そんな問題告発は行なわれない。童話劇ですから。
かわいそうな花嫁と涙を流し、悪いことはするもんじゃあんめえと深々とうなずく。
それだけでいいのです。

そういえばさっきニュースでやっていた。
子殺し。というか無理心中。
養護学校に通う長男の未来を案じて母親が子どもふたりに毒を飲ませじぶんも。
結局、死んだのは障害をもつ長男だけだったらしい。
お母さん、これからどうなるんだろう。
これは社会的な善悪の問題(障害児福祉等)か。
人間の法律的な善悪の問題か。
社会や人間を超えるものがないニッポンの事件である。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/346-4c882149

その頃14歳の少年は養護学校でプロレスごっこを楽しんでいた。  プールサイドの人魚姫  2006/01/12 21:06
1968年12月、入院先の藤枝市立志太総合病院から天竜荘(天竜病院)へと向かった。行き先も告げられず、その日福祉事務所の職員二人が突然やって来た。意味もよく分からず私は言われるままに退院の支度をした。藤枝市立藤枝中学校には1学期しか在籍していなかった。こ