ぷら~いど

なんであんなにみんな本を出したがったり、雑誌に寄稿したがったりするのかね。
まあ、そのみんなのうちに、言うまでもなくわたしも入るのだけれど。
なかには損をしてまで(自費出版)だれにも読んでもらえない本を出す人がいるわけでしょ。
編集者につながる縁故を必死で涙ながらに求めて、
どうせすぐに忘れ去られる雑誌に自分の名前を刻み込みたいという人も多い。
しかしさ、正論を言うならば、
本当に書きたいことがあるのならばブログやネット掲示板に書けばいいじゃない。
まあ、だれも読んでくれないのは自費出版と大差ないけれど、
無料だからまだ読んでもらえる可能性は高いのではないか。
自戒を込めて、書きたいことがあるならネットに書けよ、なのである。
本を出したいから書く、売名や名誉欲のために書くというのはおかしい。
正しいのは書きたいから書く、書かずにはいられないから書く、
だれかになにかを伝えたいから書く、ではありませんか。
書きたいことがなかったら書かなければよろしい。
求められたから書く、というのはごく一部の恵まれた人たちだけの世界なので、
そこをあまりがむしゃらに目指さないほうがいい。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3258-75d2e719