FC2ブログ
「聞く力」(阿川佐和子/文春新書)

→昨年もっとも売れた本がブックオフに落ちていたので、
ネタにでもならないかと読んでみたら、いやはや参った。
世の中にはすれていない人がいるんだな~。
こういうのをひねくれていない人と好意的にと見るべきなのか、
浅い人生観に泡を食ったと正直に書くべきなのか。
世の中っていまさらながら不平等きわまりないですね。
自慢話がやたら多いけれど、読者の読みたいのは失敗話だという想像力がないのかな。
やはり単に人の悪意とあまり触れてこなかったのだろう。
相手の話を聞くこつの30に「相手のテンポを大事にする」というのがあるのだが、
「相手のチンポを大事にする」と読み間違え、間違えに気づいてひとり虚しく笑った。
これが売れに売れたってことは、世の中の人ってあんがいひねくれていないのかな。
もし本は中身よりも著者の顔や血筋のほうがたいせつだとみんなが考えているとしたら、
それはみんなのほうがおれよりもはるかにすれているぞ。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/3218-aa34e809