FC2ブログ

「新アジア漫遊 」

「新アジア漫遊 」(大村次郷/朝日文庫)絶版

→写真家の著者がアジアを漫遊したときの写真をテーマごとにまとめたもの。
旅行者気分ではなく、いささかなりとも学術的でありたいという野心があったようだ。
たとえば蛇というイメージはアジア各国によってどう変わるか等。
比較対象は手広く西欧も入っている。
二通りの世界認識方法があるのだろう。
言葉で世界をとらえるか、それともイメージで把握するか。
わたしはイメージのちから、美的感覚に極めて乏しいので、
せめてこのような写真集を見ながら劣等感覚を伸ばそうなどと考えている。
なにしろ、まるで写真や絵画といったものがわからないのだから。
いわゆるプロのいい写真を見ることで、少しはそちらも伸びないかと期待している。
写真は基本的に撮るのも撮られるのも嫌いですが。

COMMENT









 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/2869-46a18cd7