正月雑感

100円で買ったイカの塩辛で日本酒をのむ。
香りがインドのパラク・パニール(ホウレン草カレー)と似ていることに気づく。
大発見だがカネにはならないだろう。

バーボンのハイボール(炭酸割り)に夢中である。
ピーナツをかじりながらのむと、こんなにうまいものは世界でないと思う。
バーボンはフォアローゼス。中上健次も愛飲していたと聞く。
1131円で4本買ったら、あっという間になくなってしまった。
年末にまた買いに行ったら951円に値下がりしていて嬉しい。
金持は損だと思う。安いものを買うほど幸福なことは人生でめったにないからである。

今年はまだモチを食べていない。
人生でおせち料理とやらを食べた記憶がない。

荒川付近を散歩する。明鏡止水の境地。もっとも正月だけであろうが。

去年は年賀状を3通書く。なにがいやだといって字を書くことである。
コンクール応募は、封筒に宛名を書くのがいちばんの苦手。
わたしは子どものような字を書く。まあ汚いのである。我ながら目を覆いたくなるほど。
これほど貴重な年賀状を受け取ったかたは家宝にしていただきたい。
もちろん嘘である。
ひとりから(年賀状の)字を見てニヤニヤしたと言われる。結構、結構。

シナリオ・センターから年賀状が来る。
そちらの都合で追放しておいて年賀状はないだろうと思う。
赤のマジックで「受取拒否」と書き殴り送り返してやろうか迷ったものの、
あまりに大人気ないのでやめた。
しかし、わたしは大人気ない人間というものが好きである。
「嵐が丘」のヒースクリフのような人を見るとニヤニヤしてしまう。理想である。

あれを覚えている人はいますか? 去年、草なぎメンバーが公園でやったあれ。

不眠症である。ところが、風邪を引くとやたら眠れる。あれはどういうことだろう。
眠るという動詞はがんばるの対極にある。
がんばって眠ろうとするのがそもそもおかしいのだが、わたしはついこれをやってしまう。
眠りにつくにはがんばらないのがいちばんなのである。
ぼおっとがんばらないでいるとありつけるのが、あの睡眠という安息なのだ。
眠りほどの安楽はない。これはかのシェイクスピアも言っていることである。
と書くと、なんだかもっともらしくありませんか?

今年から年末ジャンボ宝くじを毎年1枚だけ買うことにする。
よくよく考えてみたらあんなお買い得なものはない。300円でどれほどの夢を買えるか。
わたしはコロコロ考えが変わる。

年末にとある店で「極上ズワイ蟹とうふ」なるものを158円で買う。
店主がおまけとしておなじものをもうひとつつけてくれた。こういうのが嬉しいのである。
蟹の味はしなかったが、「極上ズワイ蟹とうふ」だと思う。
おかげでわたしのさみしい食卓も正月らしくなった。

ネットであちらこちら2010年の占いをチェックする。
どうやら今年は飛躍の年になるようである。よきかな、よきかな。
年始はこれでなければならない。年始くらいは明るい気分でいたい。

明日は山に行き頂上で握り飯をほおばる予定。
ホット烏龍茶を持っていく。ウイスキーをこれで割ろうというのである。

COMMENT

クルックル URL @
01/03 09:13
. >>香りがインドのパラク・パニール(ホウレン草カレー)と似ていることに気づく

インド行った事あるんでしょうか?
パラク・パニールなんて単語がサクっと出てくるって事は
Yonda? URL @
01/03 23:26
クルックルさんへ. 

ございます、ございます♪
天竺はインドは、大嫌いで、大好きなのだから、困ります。
ビヒンディ(オクラ)がもっとも好物です♪
クルックル URL @
01/03 23:34
. あ、やっぱり行ったことあるんですね。


.

Yonda? URL @
01/04 06:20
クルックルさんへ. 

はい、ございます。








 

TRACKBACK http://yondance.blog25.fc2.com/tb.php/2235-3da65076